10/31 アジー泳がせ

北西の風、はじめやや強く 晴れのち時々曇り
波2mのち1.5m 水温21.7〜22.4℃

2人で
アジ 24〜32cm 12〜20
ヒラメ 45cm 船中1
他にワラサ、カンパチ、マトウダイ等

台風のおかげで底荒れと濁り潮。
根にはほとんど反応がありませんでした。
時々中アジが来るので、仕掛けを変えて狙うことに。
1時間ほどポツポツ当り、お土産にはなりました。
たまに小アジが食っても、青物はいない様子。

泳がせ、当たりは少なかったです。
青物は船中1匹ずつで、マトウダイは各自2匹ずつ。


なんとか本命ゲットでひと安心。

2017 10/31 ヒラメ
スポンサーサイト

10/27 アジー泳がせ

北東のち東南東の風 晴れ
波2m 水温22.2〜22.8℃

3人で
ヒラメ 40〜45cm 0〜1(船中2)
他に中アジ、イナダ、カンパチ等

底荒れは、まだ回復してませんでした。
根の反応は、アジ、青物共、少なかったです。
加えて濁りもきつく、底潮は動きません。

泳がせは、たまに当たりがある程度。
しかも掛かりが悪く、数は寂しくなりました。

結構小アジが余ってしまい、海底の平和を物語っています。


2017 10/27 ヒラメ

10/18 アジー泳がせ

北東のち東南東の風 晴れのち曇り
波2mのち2.5m 水温21.9〜23.2℃

4人で
ヒラメ 40〜50cm 0〜1
イナダ 40〜45cm 5〜15位
他に中アジ、しましま、カンパチ、ワラサ等

連日の雨で、水面はかなり濁ってました。
また、南東からのうねりが、徐々に大きくなりました。

青物は活発で、太いサビキでイナダが調子良く掛かります。
たまにワラサやカンパチも。
今日は、青物釣りをいつもより長くやりました。

ヒラメは、セントウフノウ者以外、1人1枚ずつ。
割と早い時間にダウンしたため、
イナダも5匹位です。

今日はみんなキープして、クーラー満タン。
あふれた人は、ダウンした人のクーラーに入れてました。

星がきれいなヒラメ。

2017 10/18 ヒラメ


1kgちょっと。

2017 10/18 カンパチ

10/15 アジー泳がせ

北東のち東北東の風 雨
波1.5m 水温22.6〜23.6℃

4人で
ヒラメ 40〜55cm 1〜3
他に中アジ、イナダ、ワラサ等

小アジが食うと、すぐに青物に襲われました。
みんな太いサビキを持ってないので、移動。
小アジのいる所は、どこでも青物がいます。
中には少ないところもあって、瞬殺はまぬがれますが、
群れが小さかったり、食い自体悪かったりしました。

その後、船にある太サビキでイナダ狙い。
片手前後釣ってから、泳がせへ。
今日は割と当たりがあって、
短時間でも全員型を見ました。


降り続く雨のため、港で撮影。

2017 10/15 ヒラメ

10/14 アジー泳がせ

北東のち西南西の風 曇り時々雨
波1.5m 水温22.8〜23.7℃

エサ5人、ジギング1人で
カンパチ 1〜2kg 1〜3
ヒラメ 40〜45cm 船中2
他に中アジ、サバ、イナダ、ハタ坊等

青物の活性は激しくなく、たまに小アジが上がりました。
飽きない程度の当たり。
潮が速めだったところに青物が食ったりして、
時々オマツリしました。

カンパチは、だいたい1.2〜2kgちょい。

2017 10/14 カンパチ

青物の時間が長く、泳がせは短め。
しかも、全員ではありませんでした。

2017 10/14 ヒラメ

10/13 アカムツ

北西のち南の風 曇り
波1.5m 水温23.1〜24.0℃

4人で
アカムツ 25〜35cm 1〜3
他にチョウカ、ドンコ、白ムツ、ニベ等

久し振りのアカムツ。
ホットなポイントがわからず、潮も動かなくて、
最初のうちは青かったです。
なんとか、ズーボーなしでホッとしました。


刺身サイズ。

2017 10/13 アカムツ

10/12 アジー泳がせ

西北西、のち西南西の風やや強く 晴れ
波1.5mのち2m 水温23.9〜24.2℃

2人で
ヒラメ 1〜2kg 各自1
他にイナダ、カンパチ、中アジ、しましま、カサゴ、ニザダイ等

太いサビキを朝から使いました。
陽が上ってくれば青物活性は落ち着くことが多く、
そしたら細いサビキに変えればいいや、という目論見。

外れました。
青物活性はずっと変わらないどころか、加速?
イナダでクーラーがぐんぐん埋まる一方です。
釣り方を変えて、どうにかエサを確保しました。

ところが、ヒラメの当たりは滅多にありません。
誰かが荒らした後なのか?
それとも、もともと食いが悪いのか?
本命、『残念な人がいなくて、良かった』


このカサゴは、2.2kgありました。
すげぇ久し振りです。

2017 10/12 カサゴ

10/11 アジー泳がせ

北東のち南西の風 晴れ
波1.5m 水温23.9〜24.2℃

4人で
ヒラメ 1〜2kg 1〜4
他に中アジ、しましま、イナダ、ワラサ、カンパチ等

小アジは、サビキ選びと動かし方次第でした。
イナダが今日も多く、狙えばクーラーいっぱいに。
カンパチは、時合を逃さなければ。

ヒラメのサイズはまあまあで、
いちばん小さくても45cm位。
ヒラメの当たりは少なめで、ポイントも限定的でした。
ちびっこ(尺ビラメ)が当たって来なかったから?


ワラサは、5.2kg。

2017 10/11 ワラサ

10/10 アジー泳がせ

西北西、のち西の風やや強く 晴れ
波1.5mのち2m 水温23.8〜24.2℃

4人で
ヒラメ 40〜55cm 1〜3
他に中アジ、しましま、イナダ、カンパチ、カサゴ、小オオモンハタ等

あおちゅうが元気で、なかなか邪魔をしてくれました。
コマセなしではほとんど何も食わず、
撒けばあおちゅうが突進してきました。
イナダは場所によって活性に差がありました。

今日も底潮が動かないため、ちまちまと移動。
青物っぽい強烈な当たりが何回かあって、
みんな切られたのが残念です。


2017 10/10 ヒラメ

10/9 アジー泳がせ

北東のち南西の風 晴れのち曇り
波1.5m 水温23.4〜24.2℃

4人で
ヒラメ 32〜50cm 1〜6
他にイナダ、カンパチ、カサゴ、中アジ、しましま、さんのじ等

イナダの活性が高く、
コマセを撒くと、あおちゅうが突っ込んできたりして、
小アジは蹴散らされていました。

今日も船がテンコ盛りのため、
やれないポイントがありました。
青物の釣果は、それほど多くありません。

ヒラメの当たりは、割と多い方。
底潮がほとんど動かないのもあるのか、
ちびっこが多い感じ。

30cmをちょっと超えた程度。
このサイズを釣るにはテクが必要で、
本日いちばんの、会心の笑顔です。

2017 10/9 尺ビラメ

10/8 アジー泳がせ

北東のち南の風 晴れ
波1.5m 水温23.8〜24.5℃

6人で
ヒラメ 40〜55cm 1〜6
他にイナダ、ワラサ、カンパチ、中アジ、カサゴ、ハタ坊、アカハタ等

イワシがたくさんいました。
食わせサビキには良いけど、
生かすことができないので困ります。

1日中、底潮がほとんど動きませんでした。
カンパチは少なかったです。


2017 10/8 ヒラメ

10/5 アジー泳がせ

北東、のち東の風やや強く 曇り
波1.5mのち2m 水温23.7〜24.2℃

2人で
ヒラメ 40〜50cm 1〜2
カンパチ 0.7〜2.8kg 2〜3
他にイナダ、キジハタ、カサゴ、中アジ、黒鯛、ニザダイ等

昨日よりも潮が速くなってました。
加えて、イナダ活性も上昇。
ってゆうか、活性高過ぎ。
ポイントが限られたため、当たりは多くても、
本命は少なかったです。


カンパチ 2.8kg。

2017 10/5 カンパチ

10/4 アジー泳がせ

北西のち東の風 曇り
波2.5mのち2m 水温23.2〜24.4℃

6人で
ヒラメ 35〜55cm 0〜5
カンパチ 1〜2.7kg 0〜7
他にイナダ、中アジ、しましま、小鯛等

風はたいしたことありませんでしたが、
波はごちゃごちゃでした。
西と東で強風、そのヨタが来てました。
船はふらつき、潮も速く、ヒラメには悪条件。

ついでに、イナダがうようよ邪魔しました。
何人か2桁ですが、リリースしてたため、
正確な数は不明です。


カンパチの2.7kg

2017 10/4 カンパチ

2017 10/2 アジー泳がせ

東北東のち東の風 曇りのち時々雨
波2m 水温23.9〜24.4℃

4人で
ヒラメ 37〜50cm 1〜6
カンパチ 1〜1.5kg 1〜6
他にイナダ、アカハタ、中アジ、イラ、メジナ、しましま等

それほど風は強くありませんでした。
波は時々目線越え。

今日は、あちこちにイナダがいました。
狙えばクーラーいっぱいになるほどですが、
たくさんあっても困るので、避けながら移動、一部リリース。
ヒラメやカンパチの活性も高めで、
割と当たりが多い日でした。


「写真撮るから獲物持って」と言ったら、
”アジがいい”とのこと。
口元に、嬉しさが溢れ出しています。

2017 10/2 アジ


これは参考のために。

2017 10/2 カンパチ

10/1 ルアー キャスト&ジギング

北東、のち東南東の風やや強く 晴れのち曇り
波1.5mのち2m 水温24.7〜25.1℃

6人で
ヒラメ 37〜50cm 0〜4
他にカツオ、ペンペン、カンパチ、イナダ、ハタ坊等

シイラ狙いで、カツオがいたら狙い、
風が吹いてきたら、ジギングの予定。

潮目も流れモノも鳥も見つからず、
しばらくは走っているだけでした。
シイラやカツオが出るところはあっても、
言われて探したのではわからない、
というのが数回。

薄い潮目があって、鳥がパラパラしているところで、
カツオとペンペンゲット。
そのうち鳥が集まって派手になったりもしましたが、
船もくちゃくちゃに増えてぶつかりそう、
風まで吹いてきたため、離脱しました。

ジギングは、遅い時間から始めたので、
青物の数はたいしたことありませんでした。
何故か、ヒラメが立て続けに来ました。
その頃にはセントウフノウ者がいて、残念でした。


1.5kg位

2017 10/1 カンパチ


1キロ台前半から後半

2017 10/1 ヒラメ
プロフィール

わしせんちょう

Author:わしせんちょう
浜名湖の新居港から出ている
遊漁船です。
連絡先:090-7694-7195
画像データ(約1M)が欲しい方は連絡下さい。

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する