8/30 アジ五目

北東、のち南西の風やや強く 晴れ
うねり2m 水温26.7〜27.5℃

3人で
ヒラメ 37〜43cm 各自1枚ずつ
他に中アジ、メジナ、アカハタ等

台風のうねりがやってきました。
たまに”おや?”、というのもありましたが、
今切口の航行には問題なし。

晴れて底潮も動かず、高水温でうねりあり。
条件としては悪い方で、
食べておいしい中アジは、少なかったです。

この悪条件下、40cm前後とはいえ、
うまい具合に、みんなヒラメを1枚ずつ。

「手前に出すと大きく見える」の言葉に、
本人まで前進したため、目の錯覚みたいに見えます。

2017 8/30 ヒラメ
スポンサーサイト

8/28 中深海

東北東のち南東の風 曇りのち晴れ
波2m 水温24.9〜27.0℃

3人で
ユメカサゴ 18〜25cm 10〜20位
他にオニ、ウッカリ、ドンコ、ムシガレイ等

濁った上潮が、東へぶっ飛んでました。
おまけに空は暗いときている。
どうにかラインを安定させることはできても、
ろくに当たりはありませんでした。

空が明るくなってきた頃からポツポツと当たり始めましたが、
チョウカ一色。
どこをやっても、チョウカばかり。
いつもと同じ感じになったのは午後でした。
遅すぎ。

最近、お騒がせしていたホウボウは皆無。


帰る頃になって、ようやく良型オニ。

2017 8/28 オニ

8/27 アジ五目

北東のち南東の風 曇りのち晴れ
波1.5m 水温21.0〜23.4℃

2人で
ヒラメ 46〜55cm 1〜2
他にアジ、ウルメ、ソーダ、チダイ、イサキ、ホウボウ、アカハタ等

風の予報が悪かったので、中深海を止めて近場にしました。
オカはナギでしたが、沖はそれなりに風と波があったようで、
帰港してしばらくしたら、南東がやや強くなりました。

水温は昨日よりもさらに下がり、底潮も動きません。
なので、アジの食いは活発ではありませんでした。
あれもこれもと、いろいろやったおかげで、
魚種は豊富ですが、特定の魚が大漁というわけではありせんでした。


2017 8/27 五目

8/26 シイラーアジ五目

西、のち西南西の風やや強く 晴れ一時曇り
波1.5mのち2m 水温22.8〜24.9℃

4人で、最初はルアーでシイラを狙いました。
多少テクが必要だったので、慣れた人は入れ食い。
初挑戦でも、コツを覚えればまずまず。
だいたい1〜2kgサイズでした。

その後はアジ釣り。
1人はライトジギングを最後まで通し、
サバ、35cm位のぶり、ホウボウでした。

エサ釣りで、狙った人はヒラメの40〜50cmを2〜3枚。
他に中アジ、サバ、イサキ、ホウボウ、カサゴ、アカハタ等。


2017 8/26 五目

8/22 中深海

北東のち南西の風 曇り
波1.5m 水温27.4〜28.4℃

4人で
ユメカサゴ 17〜24cm 4〜20位
アラ 30〜45cm 船中2
他にオニカサゴ、ウッカリ、ムシガレイ、ホウボウ、シイラ等

底潮がほとんど動きませんでした。
場所によっては上と下が逆行し、船の位置が変わりませんでした。
うまいところに落ちれば、即当たってきたのに。
あまり大きいエサも、よくありませんでした。


1キロ位のアラ

2017 8/22 アラ


流れモノで遊んだため、シイラと小さいカンパチもあります。

2017 8/22 中深海

8/20 中深海

北東の風、のち東南東の風やや強く
波1.5mのち2m 水温27.4〜27.8℃

エサ2人、ルアー1人でしたが、
上潮がぶっ飛び、底はろくに動かずで、
狙ったところにうまく入りませんでした。
また、東風が思いの外強くなり、
あちこち動き回ることができなくなりました。

着底してすぐチョウカが当たったので、
活性自体は悪くなかったと思います。
数はそれほど多くありませんが、
他に小アラ、オニ、ウッカリ、ホウボウ、ムシガレイ、
サバ、ウスメバル、シロムツ、ツボダイ、シイラ等
ルアーは、妙にホウボウが掛かりました。(5匹位)


五目、ウスメバルが大きい。

2017 8/20 アラ

8/19 中深海

北西のち南西の風 曇りのち晴れ
波1.5m 水温27.5〜28.2℃

2人で
ユメカサゴ 18〜26cm 10〜12(キープ数)
ホウボウ 30〜42cm 4〜6
他にオニ、ウッカリ、ウスメバル、アカムツ、サバ等

朝は底潮が動きませんでした。
丹念に根に落とさないと当たりません。
移動していくうち、徐々に動くようになりました。
それに従い、チョウカやホウボウが増えました。


45cm位の立派なオニ。

2017 8/19 オニ


500g位のアカムツが来ました。

2017 8/19 アカムツ

8/18 中深海(道中キャスティング)

東南東のち南の風 曇り時々晴れ
波1.5m 水温26.9〜27.5℃

3人で
オニカサゴ 28〜40cm 2〜5
ユメカサゴ 17〜25cm 10〜20位
他にペンペン入れ食いあり、
小アラ、ウッカリ、ホウボウ、ムシガレイ、沖メバル等

見かけたらシイラもやりたい希望。
飛び道具を積み込みました。
今日になってシイラは復活、あちこちにいました。
活性はまちまちで、1〜2kgが主体でした。

中深海は、最初潮が緩く、
釣れるには釣れるけど、活発ではないという感じ。
そのうち底潮が動き出したら、忙しくなりました。
今日は、オニが良かったです。


あたけて、持ってられません。

2017 8/18 シイラ


アラは小さめでした。

2017 8/18 アラ

8/17 中深海

東北東のち南の風 曇りのち晴れ
波1.5m 水温26.4〜27.9℃

3人で
ホウボウ 30〜45cm 3〜10
オニカサゴ 28〜45超cm 0〜4
他にユメカサゴ、ウッカリ、ムシガレイ、沖メバル、サバ等

潮がだんだん速くなりました。
チョウカの活性はあまり良くなく、
上がると腹パンで、バケツに入れるとゲボりまくりでした。
満腹だったのでしょう。

その代わり、ホウボウが多くなりました。
トップは10匹、最大オニは50cm近いです。

2017 8/17 ホウボウ


2017 8/17 オニ

8/16 アジ五目

東北東のち東の風 雨のち曇り
波2m 水温26.5〜27.2℃

2人で
アジ 24〜35cm 各自20前後
ヒラメ 1kgちょっと 0〜2
他にイサキ、カサゴ、ぶり、ソーダ、クエ、シイラ等

東風が割と吹いていたため、近場にしました。
中アジはポツポツ。
場所によっては、イサキも混ざりました。

小アジが少し釣れて、高水温でも生きていたので、
泳がせたりもしました。 
食わせでは、小さいぶり。


ヒラメ1.2kg、クエ1.5kg

20178/17 ヒラメ

8/15 中深海

北のち南東の風 曇り、朝・夕雨
波1.5m 水温16.8〜27.6℃

エサ2人、ルアー1人
アラ 30cm〜3.7kg 1〜2(船中4)
他にユメカサゴ、オニ、ウッカリ、ホウボウ、沖メバル等

底潮が動きませんでした。
潮も濁り、活性は悪かったです。
ピンポイントで根に落とすことができたので、
かさばる魚は釣れました。 


アラの3.7kg

2017 8/15 アラ


こいつは昨日の、1kgアラのダブル。
(お盆はイベント多く、2日続けて更新できませんでした。)

2017 8/14 アラ

8/12 中深海

東南東のち南の風 曇り
波1.5m 水温26.8〜27.5℃

4人で
アラ 3.9kg 船中1
ユメカサゴ 17〜25cm 10〜15
他にオニ、ウッカリ、ホウボウ、ムシガレイ、沖メバル、アマダイ等

底潮は緩めでした。
リールのラインの太さが全員違い、前後左右バラバラ。
潮目が来ると、上潮の向きや速さが変わり、
根に入れるのも大変でした。
大漁とはいきませんでしたが、
魚種は多彩で、賑やかくなりました。


アラ3.9kg

2017 8/12 アラ


別の人で、
チョウカ、沖メバル、ムシガレイ、ホウボウ、アマダイ、ウッカリカサゴ

2017 8/12 中深海

8/11 中深海

東北東、のち東南東の風やや強く くもり
波1.5mのち2m 水温26.8〜27.2℃

2人で
アラ 7.1kg 船中1
ユメカサゴ 17〜24cm 各自10位
他にオニカサゴ、ヒオドシ、ホウボウ、カナガシラ等

上と下の潮の向きがほぼ反対でした。
なかなか、狙ったところに入らず、
魚探では下に根があるのに、仕掛けは根に入ってませんでした。
全体的に当たりが少なく感じました。
底の潮が、あまり動いてなかったのかも知れません。


アラ7.1kg。
小さいアラは釣ったことあるけど、大きいのは初めてだそうです。

2017 8/11 アラ

8/6 中深海

北東のち南の風 晴れ 
うねり2m 水温27.7〜29.0℃

エサ1人、ルアー1人で
アラ 35cm〜2.2kg 1〜3
ウッカリカサゴ 30〜40cm 2〜3
他にチョウカ、ホウボウ等

うねりを伴って3mの予報ながら、
実際は2m程度のうねりだけでした。
風がほとんどなかったからでしょう。

潮が速く、チョウカの食いが今ひとつ、
オニは当たりませんでした。


アラは2.2kgと1.5kg

2017 8/6 アラ

8/1 アジ五目

風弱く、のち南西の風やや強く 晴れ
うねり2m 水温27.2〜28.3℃

2人で
アジ 18〜35cm 各自20前後
他にホウボウ、カサゴ、サバ、シマセトダイ、チダイ、マトウダイ等

底潮が動かなかったので、反応は移動しまくり、
他も含めて、活性はあまり高くありませんでした。
20cm前後の小さいアジには、時々歯形を付けられました。

特に何かを狙っていたわけではないため、
短時間で移動の繰り返し。
最終的に、いろいろ釣れました。


こっち見てる

2017 8/1 アジ五目
プロフィール

わしせんちょう

Author:わしせんちょう
浜名湖の新居港から出ている
遊漁船です。
連絡先:090-7694-7195
画像データ(約1M)が欲しい方は連絡下さい。

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する