6/29 アカムツ

北東のち南東の風 曇り一時雨
波1.5m 水温21.4〜22.7℃

2人で
アカムツ 22〜35cm 1〜4
他にチョウカ、ドンコ、ツボダイ等

潮が速く、流木や細かいゴミのため、
狙いたいところを流せませんでした。
小さいアカムツの当たる場所はありましたが、
刺身サイズが欲しかったので、フラフラ移動しました。
最後の流しに、なんとか良型が来ました。


フラッシュがまともに反射して、まぶしい。

2017 6/29 アカムツ
スポンサーサイト

6/27 中深海

北東のち南東の風 曇り
波1.5m 水温21.4〜22.0℃

2人で
ユメカサゴ 18〜25cm 各自20位
他にオニ、ウッカリ、ホウボウ、ムシガレイ、沖メバル等

潮目があちこちにあり、上潮の向きが移動するたびに変わりました。
しかも速く、その下にも向きの違う潮があったりして、
ラインが余分に出ました。

着底するとすぐ当たりましたが、その後が増えません。
ピンポイントで根に落とさないといけないのに、
きつい2〜3枚潮のため、うまくできませんでした。
チョウカ以外は少なめです。

6/24 中深海

北東のち南東の風 曇り
波1.5m 水温21.5〜22.1℃

2人で
オニカサゴ 30〜40cm 0〜4
ユメカサゴ 18〜26cm 10〜17(キープ数)
他にウッカリ、ドンコ等

小移動でも変わる潮がやりにくかったです。
なので、魚の当たり方は、場所によって大きく違いました。


沖でドキドキしながら『どくばり』の処理をすると酔いそう、
ということで、帰港後に撮影しました。

2017 6/24 オニカサゴ


以前から小さいサワラ(サゴシ)はいて、
最近、サバも水面に姿を見せるようになりました。
(たまにシイラ)
カツオやマグロでなければ、キャストで遊ぶ季節が始まりました。

6/20 中深海

北東のち南東の風 曇り一時晴れ
波1.5mのち2m 水温21.5〜22.0℃

2人で
ユメカサゴ 17〜23cm 各自20前後
オニカサゴ 30〜45cm 0〜4
他にウッカリ、アマダイ、ドンコ等

意外と波がありました。
底潮は徐々に止まり。
釣り方の癖なのか、1人はオニが釣れ、
もう1人はウッカリばかりでした。
どちらかというと、当たりの多い釣りが好きなようなので、
『ぼうけんのたび』には出ませんでした。


『鬼ころし』な酒君は、今日も赤いです。

2017 6/20 オニ

6/18 アカムツ

底潮動かず、ボーズはないけど、
パッとしませんでした。


2017 6/18 アカムツ

6/17 アジ

北東のち南東の風 晴れ
波2m 水温20.6〜21.2℃

5人で
アジ 20〜35cm 2〜10
他にサバ、カサゴ

ツメタガイの卵塊駆除作業が終わってから、9時出船。
風の割に、東からのヨタ波がありました。
逆潮で底が動かないため、
船を波に対して横にしないといけない状態。
初心者にはきつかったようで、
セントウイヨクソウシツ手前になった方もいました。

底が動かないせいか、反応は移動しまくり。
たまに当たる程度でしたが、アジは大型主体。
3号ハリスだと、飛ばされることもありました。
サバもたいてい500g超。
アジの少ない人は引率者で、ほとんど釣りをしてませんでした。

6/15 中深海

北東のち南南西の風 晴れ
波1.5m 水温20.7〜22.0℃

2人で
ユメカサゴ 17〜24cm 5〜7
オニカサゴ 45cm 船中1
他にウッカリ、小アラ等

ぱっと見、綺麗で適度に動く、いい感じの潮でしたが、
微妙に数m余分にラインが出ました。
底の感じもクリアではありません。
チョウカの当たりは少なめでした。
ヨシキリもいるので、ちょくちょく移動しました。
アラは1.05kg。


45cmと良いサイズだったので、つい撮影。

2017 6/15 オニ

6/13 中深海

北西のち南東の風 晴れのち時々曇り
波1.5m 水温18.9〜23.0℃

3人で
ユメカサゴ 17〜24cm 5〜20(キープ数)
他に小アラ、オニ、ウッカリ、沖メバル等

朝は二枚潮がきつく、やりにくかったです。
糸フケが10m位出ました。
魚の活性は、あまり高くありませんでした。
アラはキロ弱位と、ちびっこ。

6/12 中深海

北西の風やや強く、のち南西の風 曇りのち晴れ
波2mのち1.5m 水温19.7〜21.9℃

2人で
アラ 40cm、3.2kg 船中各1
他にチョウカ、ウッカリ、ムシガレイ等

沖に出たら、北西の強風でした。
アカムツを狙ったり、大きく移動したりしながら、
どうにか各自1匹ずつアラを釣りました。
ウッカリも、キロ前後を1〜2匹です。


2017 6/12 アラ

6/10 中深海

北西のち南西の風 晴れ
波1.5m 水温19.7〜21.5℃

エサ3人、ルアー2人で
アラ 35〜50cm 船中3
ユメカサゴ エサ部 18〜25cm 7〜20
      ルアー 片手程度
オニカサゴ エサ部 27〜40cm 1〜2
他にウッカリ、ムシガレイ、イシナギ等

2枚潮がきつく、仕掛けが遅れました。
ルアーは当たりが少なめでした。
チョウカは、偏在しているようです。


エサで釣れた、40cm位のアラ

2017 6/10 アラ


苦労しましたが、終盤にキロ越えゲット

2017 6/10 アラ2


1人で持ち上げることができない重さなイシナギ、
あたけて怖かったので、置いて撮影

2017 6/10 イシナギ

6/6 中深海

北東のち南東の風 曇り
波1.5mのち2m 水温18.1〜19.0℃

2人で
ユメカサゴ 17〜23cm 10〜20位
オニカサゴ 27〜40cm 2〜3
他にアカムツ、ウッカリ、ドンコ、サバ等

潮がやや速かったです。
朝はポツポツ当たりましたが、
上潮が南東へ速くなりだすと、遠くなっていきました。
風とも逆らうため、波もざわつき、
途中から1人がセントウフノウになってしまいました。
アカムツは、1人1匹ずつです。
アラは不発でした。


まあまあなサイズのアカムツ

2017 6/6 アカムツ

6/4 中深海

北西のち西の風やや強く 晴れ
波2m 水温17.5〜17.9℃

エサ1人、ルアー2人

釣果がバラバラ過ぎるので、個人ごと
エサの人は、チョウカ15位、35〜40cmオニ2、
キロ弱のアラ1、他にウッカリ大〜中を各1。

ルアー
1人は、1.7kgのアラ1、チョウカ1匹だけキープ、
もう1人は、35〜40cmのオニ2、チョウカのキープ数不明、
エサでは釣れないカガミダイ、40〜50cmを3匹。

今日は風がやや強く、広範囲に動き回ることができませんでした。
また、底潮がほとんど動かないため、小刻みに狙いました。
手巻きな人には、きつかったかも知れません。


アラ、1.7kg

2017 6/4 アラ

6/1 中深海

北東のち南西の風 雨のち晴れ
波1.5mのち2m 水温19.1〜21.4℃

エサ2人、ルアー2人で
アラ 2.5〜3.1kg 船中2(エサ釣り)
他にチョウカ、オニ、ウッカリ、小さいアラ、カガミダイ等

上潮速く、その下は逆方向に速く、底はあまり動きませんでした。
きつい2〜3枚潮のため、ルアーにはかなり不利。
エサでは釣れてても、チョウカもろくに当たりません。
移動していくうちに、少しはマシな潮に当たり、
ようやく型が取れるようになりました。


終了間近に、きれいな2.5kg

2017 6/1 アラ


”チョト モテクダサーイ”
「こわいからいや」:約40cm

2017 6/1 オニカサゴ
プロフィール

わしせんちょう

Author:わしせんちょう
浜名湖の新居港から出ている
遊漁船です。
連絡先:090-7694-7195
画像データ(約1M)が欲しい方は連絡下さい。

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する