6/27 カツオ

西北西のち南東の風 晴れのち曇り
波1.5m 水温21.2〜23.0℃

2人で
カツオ 1.5〜2kg 各自3匹ずつ
他にシイラ、サバ、ホウボウ

久し振りに、カツオ狙いで出船しました。
職漁船が追ってるナブラを、遊漁船が後から来て狙うのは
御法度(マナー違反)なので、離れた所を探しました。
幸い、小さいナブラがちょこちょこあって、飽きない程度に遊べました。
食いは今イチでしたが。

イワシの多い海域では、反応を見て下ろすと、サバが食いました。
曇ってからは活発になり、トップはやたらサバだらけでした。


1.7〜1.8kgのカツオ。
怪しい人ではありません。

2016 6/27 カツオ
スポンサーサイト

6/26 中深海

西北西の風一時やや強く、のち西の風 晴れ
波2mのち1.5m 水温21.6〜22.4℃

今日も潮が飛んでましたが、仕掛けが浮き上がることはほとんどなく、
なんとか流すことができました。
チョウカの活性が良く、すぐ当たってきます。
根の中へ、ダイレクトに落とすことができればいいのですが。
何故かウッカリがよく当たりました。
他にオニ、ホウボウ、ムシガレイ等。

本命は出ませんでした。

6/19 中深海

北東のち東南東の風 曇りのち雨
波1.5m 水温22.6〜23.8℃

潮がぶっ飛んでました。
1流し10分ちょっとで、新幹線の1号車から16号車位まで移動する感じ。
下の方は緩いため、仕掛けが付いて来ないで浮いてしまいました。
まともに流せる場所を探して、あっちこっち彷徨いましたが、
最後まで当たりませんでした。

チョウカ、オニ、ウッカリ、小アラ、ヒオドシ、アヤメ、サバ等。


こんな良型(多分小さい方もキロ級)のおにーちゃんが、
ダブルで掛かったこともあったんですがね〜。

2016 6/19 oni

6/15 中深海

北東のち南東の風 曇りのち時々晴れ
波1.5m 水温22.6〜24.1℃

エサ2人、ルアー2人で
ユメカサゴ 17〜25cm 5〜15
他に小アラ、オニカサゴ、ウッカリ、ホウボウ、ムシガレイ等

上潮が飛んでました。
船ばかり進んで、仕掛けが遅れました。
そうすると、エサ釣りの方が不利なようです。
移動して行くうち、なんとかラインを立てられるようになり、
エサでもルアーでも釣れるようになりました。
とはいっても、潮が速すぎるので、当たりは少なめでした。


ルアーに小さいアラが来ました。

2016 6/15 アラ


こちらもルアーでオニカサゴ、45cm位あります。

2016 6/15 オニ

6/12 アカムツ

北東のち南東の風 曇り
波1.5m 水温22.6〜23.4℃

2人で
アカムツ 30〜40cm 2〜4
他にチョウカ、沖メバル等

直前までターゲット未定でしたが、結局アカムツになりました。
延縄が入っていたので、普段やらない所もやりました。
根に落とすと、着底と同時に沖メバル(通称”太田さん@パンダ”)。
大きいチョウカも混ざり、入れ食いも楽しいのですが、
本命が来ないため、2流し(5〜6投)で止めました。

まあ、あちこちフラフラしていくうち、なんとかなりました。


咆哮する”こゐ!” 1.2kg。

2016 6/12 アカムツ

6/11 中深海

北東のち南東の風 晴れ
波1.5m 水温22.6〜23.8℃

2人で
ユメカサゴ 18〜24cm 10〜25位
オニカサゴ 30〜40cm 1〜2
他に小アラ、ウッカリ、沖メバル、ムシガレイ、サバ等

朝のうちはやりやすい潮でしたが、
昼前から上潮が速くなり、仕掛けが重くなりました。
狙った根に落とすことができません。
もっとも、狙った根にアラがいるかどうかなんかわかるはずも無く、
チョウカ以外が掛かる割合が増すだけですけど。

また、カツヲ狙いの船が走り回っていて、
やりたいポイントを攻めることができませんでした。
それでも、なんやかんやでクーラーは賑やかくなりました。

6/7 アカムツ

北東のち南東の風 曇り一時雨
波2m 水温20.8〜21.1℃

2人で
アカムツ 28〜38cm 3〜4
他にドンコ、サバ、ソーダ等

梅雨入りしただけあって、風はたいしたことなくても、
目の高さ位の波が朝からありました。
二枚潮がきつく、横から波を受ける形になり、体力消耗気味。
まあ、ポツポツ釣れた海域があり、何とかなりました。

その後、元々速い上潮が加速したら、全然当たらなくなってしまいました。


キロ近い、まずまずなサイズ。
驚いたような顔がかわいい。

2016 6/7 アカムツ

6/6 中深海

北東のち南東の風やや強く 晴れ時々曇り
波1.5mのち2m 水温20.8〜21.3℃

エサ3人、ルアー1人で
アラ 2.4kg 船中1
ユメカサゴ 20〜25cm 3〜10位
他に小アラ、オニ、ウッカリ、沖メバル、ムシガレイ、サバ等

ここ最近では、いちばん潮が速くなってました。
当然二枚潮がきつく、ラインは水深の5%程度余分に出ました。
なので、根をピンポイントで攻めることは無理でした。
全体的にエサが大きいため、チョウカは少なめ。

条件がシビアなためか、
エサ釣りは、仕掛けの動かし方によって釣果に差が、
ルアーは、良い当たりがあってもフッキングに至りませんでした。
ただ、ウッカリだけはエサでもルアーでも掛かってくれました。


中深海初めてで、2.4kgのアラ。
歓びに満ちあふれています。

2016 6/6 アラ

6/5 アジータチウオ

北東のち南の風 雨のち曇り
波1.5m 水温20.1〜20.3℃

2人で
アジ 25〜30cm 12〜20
タチウオ 3〜4本指 5〜6
他にサバ、小ダイ

風の予報があまり良くなかったので、近場にしました。
中〜大型のマアジがポツポツ当たりました。
潮が速く、1流し1〜2投。
また、水面には『”ばかどり”@国際保護鳥』が集まってきて、大騒ぎ。
もたついていると針掛りしそうになるので、
何匹ものアジが水面で逃げていきました。

タチウオのポイントは上潮だけ通って、
下の潮が動いてませんでした。
薄い反応を探して乗せると当たってきますが、
コスくて、なかなか掛かりませんでした。
サイズは3本半位が多かったです。

6/4 アカムツ

北東のち南南東の風 晴れのち曇り
波1.5m 水温20.0〜20.8℃

2人で
アカムツ 27〜35cm 0〜3
他にチョウカ、ドンコ

上潮ばかり速く、底ダチを取るとフワフワしてました。
他魚も含め、当たりはかなり少なかったです。

6/3 中深海

北東のち南西の風 晴れ時々曇り
波2m 水温20.4〜21.1℃

3人で
ユメカサゴ 17〜25cm 10〜20位
他に小アラ、アカムツ、ウッカリ、オニ、ムシガレイ等

東寄りの風が多少吹いてました。
上潮が東へ速いため、波も大きめ。
着底直後は、糸フケがかなり出てました。
当たりはポツポツ。
何故かオニは少なくて、ウッカリが多い日でした。


1キロ台のアラ。
アラを釣ったのは初めてだそうです。

2016 6/3 アラ
プロフィール

わしせんちょう

Author:わしせんちょう
浜名湖の新居港から出ている
遊漁船です。
連絡先:090-7694-7195

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する