12/9 アマダイータチウオ

北のち西の風 晴れ一時曇り
波1.5m 水温16.5〜18.2℃

2人で
アマダイ 25〜45cm 1〜2
タチウオ 3〜5本指 9〜17
他にカサゴ

どの海域も、下の潮が動きませんでした。
アマダイはエサ取りが多く、ひどいと着底して10秒で無くなる有様。

タチウオは、3〜4本指が主体でした。
最初はポツポツ当たりましたが、
上潮が速くなってきたら、遠くなりました。


2016 12/9 タチウオ
スポンサーサイト

11/18 アジータチウオ

北東のち東南東の風 晴れ時々曇り
波2m 水温20.9〜21.4℃

2人で
アジ   25〜32cm 片手程度
タチウオ 2本半〜5本指 17〜25
他にしましま

アジは数十分だけ当たりました。
反応は”わんわん”あります。
普段やらない所で泳がせたら、あおちゅうを即食いし、
数m浮かせた後、一気に根に潜りました。
姿を見ることができなくて残念ですが、多分、大きいハタだと思われます。

タチウオは、最初のうち当たりが少なくてうろうろしました。
そのうちポツポツ食うようになり、帰る頃は後ろ髪を引かれました。
サイズはやや細めが多かったです。
なんとかタチオウが釣れて、ホッとしました。

11/14 アジータチウオ

北東の風 曇りのち雨
波1.5m 水温20.8〜21.5℃

3人で
アジ 24〜32cm 5〜10
タチウオ 2.5〜5本指 20〜25
他にイサキ、小鯛、しましま等

潮が動いてませんでした。
アジは、開始して1時間もしたら食わなくなりました。
最初から、当たりは良くなかったのですが。

タチウオは3時間半の釣果。
昨日の激混みが幻だったかのように、船が全然いなくて焦りました。
反応はあるので、そこに乗せていたら、ポツポツ食いました。


まあまあなサイズ。
長く手を離せないため、トモの人の写真が多くなります。

2016 11/14 タチウオ

9/12 アジータチウオ

北東のち南東の風 曇り一時晴れ
波1.5m 水温25.5〜26.4℃

2人で
アジ   25〜30cm 10〜15位
タチウオ 2.5〜5本指 10〜15位
他に小アジ、イサキ、ホウボウ、小鯛、カサゴ等

アジとタチウオのリレー釣り。
アジは最初だけ威勢良く、数匹釣ると尻すぼみ。
根を渡り歩いての拾い釣りでした。
小アジが掛かると、太ハリスでも何回かブチ切られたことも。
結局姿を見られず、”アンノウン”。

タチウオは3時間の釣果。
最初はコツが掴めず、
なかなか当たらなかったり、
連チャンで当たっても掛からなかったり、
水面でバラしたり、
「あーっ!」という雄叫びがこだましました。
主流は3本指。


中にはこんなのも。
こえぇ

2016 9/12 タチウオ

6/5 アジータチウオ

北東のち南の風 雨のち曇り
波1.5m 水温20.1〜20.3℃

2人で
アジ 25〜30cm 12〜20
タチウオ 3〜4本指 5〜6
他にサバ、小ダイ

風の予報があまり良くなかったので、近場にしました。
中〜大型のマアジがポツポツ当たりました。
潮が速く、1流し1〜2投。
また、水面には『”ばかどり”@国際保護鳥』が集まってきて、大騒ぎ。
もたついていると針掛りしそうになるので、
何匹ものアジが水面で逃げていきました。

タチウオのポイントは上潮だけ通って、
下の潮が動いてませんでした。
薄い反応を探して乗せると当たってきますが、
コスくて、なかなか掛かりませんでした。
サイズは3本半位が多かったです。
プロフィール

わしせんちょう

Author:わしせんちょう
浜名湖の新居港から出ている
遊漁船です。
連絡先:090-7694-7195
画像データ(約1M)が欲しい方は連絡下さい。

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する