2/14 アマダイ

西北西のち西の風やや強く 晴れ
波2m 水温13.9〜14.7℃

3人で
アマダイ 25〜50cm 2〜5
他にカサゴ等

風は1日6〜8m/s位で、あまり変わりませんでした。
潮は朝のうち動かず。
ラインを真っ直ぐにしていると、同じ場所。

そのうちやんわり動き出し、
昼頃に割と西へ早くなりました。
なので、食い始めたのは昼前からです。
風は真西でまともにぶつかかり、
灘が深くなりました。


上が最大の50cm、下も1kgありました。
比較対象を置き忘れてしまい、
ぱっと見だと大きさがわかりにくかったの〜。

2018 2/14 アマダイ

明後日の金曜日、今のところナギは良さそうです。
スポンサーサイト

2/10 アマダイ

北のち南西の風 晴れのち雨
波1m 水温15.3〜15.5℃

3人で
アマダイ 25〜48cm 2〜6
他にサバ、マトウダイ、レンコ、カイワレ等

1日べた凪でしたが、
底潮が動きませんでした。
ラインをきっちり真っ直ぐにしていると、
ほとんど同じ場所でした。

魚探の反応を見ながら仕掛けを落とすと、
大体1人は当たりますが、次が続きません。
また、微妙な当たりのエサ取りが激しく、
感知できないと、無為な時間が多くなりました。
魚の食い自体は悪くないです。

40cm位、妙にずんぐりしてました。

2018 2/10 アマダイ

2/9 アマダイ

西北西、のち西の風やや強く 晴れ
波1.5mのち2m 水温13.9〜15.8℃

5人で
アマダイ 27〜45cm 3〜4
他にカサゴ等

上潮がぶっ飛んでました。
風と潮の向きが同じなので、
なんとか流すことはできました。

バタバタと当たった次の流し、
上潮が少しオカに入るようになり、
オマツリが頻発するようになりました。

潮が緩いところに行ったら、
今度は底がほとんど動きません。
上潮は逆方向になりました。
長く流していると、誰かがポツンと当たる感じ。

潮が速過ぎか動かないかのどちらかで、
数は少なかったです。
でも、潮が逆になったおかげで、
みんな同じ位になりました。


学校が入試休みのお孫さんと、ほぼ同時にヒット。

2018 2/9 アマダイ

2/3 アマダイ

北西、のち西北西の風やや強く 曇りのち晴れ
波2m 水温13.3〜16.1℃

2人で
アマダイ 25〜45cm 4〜5
他にカサゴ、ハタ坊等

南東からのうねりがありました。
昨日よりは低くなったということですが、
それでも、たまに目の高さを越えることも。

数日前から速い潮が入り、接岸中の様子。
上潮は2kt.超と、ぶっ飛んでます。
今日は、広い海域で激速潮でした。

おかげで、魚がどうこうより、
潮のマシな海域を選ぶしかありませんでした。
幸いにして? 人数が少なかったので、
あの潮にしてはオマツリも少なく、魚も確保できました。


先月のハタ暴(コモンハタ@1/14)の小型。
続けてロリアマも掛かり、一緒に撮影。

2018 2/3 アマダイ

1/31 アマダイ

北西、のち西北西の風やや強く 晴れのち曇り
波1.5mのち2m 水温13.6〜14.1℃

3人で
アマダイ 25〜45cm 3〜6
他にシロアマダイ、カサゴ等

朝は風が北寄りで、潮も東へ行っていたため、
比較的凪の部類でした。
ただ、底潮は緩く、少し移動するだけで、
微妙に船の流れ方が変わりました。

当たりはポツリポツリという感じ。
昼頃から上潮が西へ行くようになり、
風も西北西がやや強くなって、波が高くなりました。
季節がら、カサゴが増えてきました。


久し振りのシロアマダイ、0.9kg。

2018 1/31 シロアマ


綺麗なキロオーバー。

2018 1/31 アマダイ
プロフィール

わしせんちょう

Author:わしせんちょう
浜名湖の新居港から出ている
遊漁船です。
連絡先:090-7694-7195
画像データ(約1M)が欲しい方は連絡下さい。

カテゴリ
最新コメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する